腹筋の鍛え方おすすめ方法① バイシクルクランチ

バイシクルクランチは、クランチより遥かに優れ、研究によっては最も優れた腹筋の筋トレ種目ともされるものです。

また、バイシクルクランチは、腹直筋の上部から下部までを満遍なく鍛えながら、腹斜筋へもしっかりと負荷を入れていくことが出来るかつどこでも出来るのでとてもおすすめな腹筋の筋トレ方法です。

<方法>

1. 床に仰向けに寝て脚を 90 度に曲げて持ち上げ、腹筋を使って頭と肩を浮かせます

・手は耳の後ろに軽く添えておきましょう

2. 左脚をまっすぐ伸ばしていき、脇腹を捻って左肘と右膝を近づけます

3. 次に、逆側でも同じ動きを行い、自転車を漕ぐように交互に繰り返していきます

4. 60 秒間を目標に続けていきましょう

腹筋の鍛え方おすすめ方法② Xクランチ

Xクランチはとてもシンプルでありながら、お腹の前面と側面に効かせていく腹筋の筋トレ方法です。

また、脚を高く上げていく動作を通して、腹直筋下部と、体幹の深層にあって骨盤周りに位置する腸腰筋なども、一緒に強化していくことが可能です。

常に腰が床についていることで、腰への負担がなく、安全にどこでも実践可能なところが嬉しい腹筋の鍛え方になります。

<方法>

1. 両手両足を思い切り広げ、バンザイの格好で仰向けになります

・両腕は伸ばして頭上へ広げ、両脚も伸ばして広げておきましょう

2. Xのような形になります

・ 両腕両脚を伸ばしたまま、対角線上に体を捻っていきます

・右手が左足に近づいていくようにします

3. この動作を左右交互で 1 回として、10 回×3 セットを目安に繰り返します

本日はここまで!次回も具体的なトレーニング方法をお伝えします♪
是非実践してみてくださいね!

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP